インターネットとビデオの有効活用を目指して
株式会社Atomic-pvトップページへ
menu
menu
会社概要
映像とマーケティング
プロモーションビデオ制作
インターネット動画配信用にビデオ制作
インターネット動画配信サンプル
制作実績
メールマガジン
ブログ
コラム
赤外の大地-赤外線フィルムによる風景写真-
メンバー
ビデオショップフーガ
spacer Atomic-pv.jp

株式会社アトミックPV

お電話でのお問合わせ
TEL:03-5761-8810
電話受付時間:9時〜18時
(土曜日、日曜日、祝日を除く)

メールでのお問合わせ
otoiawase@atomic-pv.com




トップ > メンバー > 小沢 幸夫
メンバー

小沢 幸夫

小沢幸夫 OzawaYukio (フォトジャーナリスト・スチールカメラマン)

 

 

『占領下イラクの物語』

2003年12月と2004年5月の2度にわたり、占領下のイラクを取材。
合計5週間という短い期間で、占領下のすべてを語ることはできない。

しかし、私の見た事実の1ページを伝えたい!

命と言葉の軽い時代に、どの様な境遇でも生きていかなければならないことを写真で表現したかったのです。

『占領下イラクの物語』
小沢幸夫 写真展

開催されました。

 

開催日時:
2005年3月23日から3月27日まで、午前10時から午後6時
開催場所:
JCIIフォトサロンクラブ25
交通:
地下鉄半蔵門駅4番出口徒歩1分
日本写真博物館となり、JCIIフォトサロン地下一階

 

写真展後記

報道写真は現地にいることが重要なので、今後も活動を続けてほしいとの意見もいただきました。
来場者の中には3回も足を運んでくださった方もいました。
一枚の写真をみて被写体からの気持ちが十分伝わりますと頂いたときは、写真展をやってよかったと一人で感極まったこともありました。
ほかにもさまざまな意見をいただきました。

 

経歴

小沢幸夫(フォトジャーナリスト)

大学卒業後、舞台照明、映像関連、スポーツ写真等を撮影
2003-2004年にかけて、シリアにて語学留学

写真および記事の発表経歴
読売新聞、毎日新聞、東京新聞、週刊誌フラッシュ、東北放送

 
 
footer_line
                           Copyright Atomic-pv. All rights reserved.  免責事項  特定商取引法に基づく表示
お問い合わせはこちら リンク サイトマップ