インターネットとビデオの有効活用を目指して
株式会社Atomic-pvトップページへ
menu
menu
会社概要
映像とマーケティング
プロモーションビデオ制作
インターネット動画配信用にビデオ制作
インターネット動画配信サンプル
制作実績
メールマガジン
ブログ
コラム
赤外の大地-赤外線フィルムによる風景写真-
メンバー
ビデオショップフーガ
spacer Atomic-pv.jp

株式会社アトミックPV

お電話でのお問合わせ
TEL:03-5761-8810
電話受付時間:9時〜18時
(土曜日、日曜日、祝日を除く)

メールでのお問合わせ
otoiawase@atomic-pv.com




トップ > コラム > USTREAMのツボ(2)USTREAM各種設定の説明
コラム
USTREAMのツボ(2):USTREAM各種設定の説明
プロフィール画像

■皆さん、ご自身のプロフィール写真や画像を使っていますよね。
プロフィール画像

■これ、どこから設定するかというと・・・。
基本画面
[番組設定]から[基本]を選んで「ロゴ」の項目で画像を選択します。

この設定方法が見つからなくて、いろいろ探していたら、USTREAMのプロフィール画像に説明がありました。さゆ吉さんありがとうございます。

> ちなみに、画像サイズは  幅 95px  高さ 70px がいー感じです。

確かに、いい感じで入りました。


関連動画の設定

関連動画画面 ■番組のハッシュタグは、動画用のハッシュタグとなります。関連性のある動画をまとめたり、区別するためのものです。
たとえば、USTRATE.infoなどの表示を見ると同じハッシュタグでまとめられています。


詳細設定のタブ画面

■ここが一番重要かもしれません。
詳細設定画面

■チャットはUSTREAMのアカウントを所有していないと参加できません。
例えば、課金されたセミナーコンテンツの動画配信などは下記のパスワード設定を利用して、クローズ環境でチャットのやり取りをします。Twitter(ツイッター)だとグローバル環境ですからダダ漏れになります。

■「Social Streamの表示」。ここでTwitterの設定。
最初の設定では「Twitterユーザー名」になっていると思いますが、これを「Twitterハッシュタグ」に変更して、右側のテキストボックスに使用したいハッシュタグを入力します。
ハッシュタグの選定はhashtags.orgで検索して誰も使っていないハッシュタグを使ってください。

※ハッシュタグが重複してしまうと、同じハッシュタグを使っている相手に迷惑がかかります。

■「パスワードを設定しますか?」で視聴者を制限できます。

■「Co-Hostの設定」とは、ものすごくザックリ説明すると自分の番組に他の人の番組を入れるということです。Co-Hostするには、ブロードキャスト コンソール画面下のタブ[オーディエンスツール]をクリックし、「Cohostする番組を選ぶ」ボタンが表示されるのでボタンをクリックしてチャンネルを設定します。
※Co-Hostの詳しい設定については、「Co-Host」などで検索してください。

■「高画質エンコーダを利用(PCのみ)」ですが、
USTREAMのツボ(1):USTREAMとFlash Media Live Encoderでライブ動画配信する
でも、少し触れている通り
> 高画質エンコーダのブラウザ プラグインはWindows上のFirefoxとIEでしか動作しないので使用しない。
となります。
また、Flash Media Encoderの使い方は、上記、USTREAMのツボ(1)で説明しています。

■「番組の視聴数を表示」とは、文字通り視聴数を表示するのですが、ここでちょっと注意が必要です。
USTREAMでは下記の通りとなっています。

(1)ひとつの番組から、いろいろなジャンルの番組を配信できる
(2)ひとつのアカウントで、いくつもの番組を作ることができる

(1)の「ひとつの番組から、いろいろなジャンルの番組を配信できる」という場合の「ひとつの番組」とは、「番組」がテレビの「チャンネル」に近い認識です。
「ひとつのチャンネルから、いろいろなジャンルの番組を配信できる」ということですね。

これは、普通の地上波を放送しているテレビ局と同じ概念です。
この場合の、「番組の視聴数を表示」とは、「チャンネル(番組)」の視聴数となります。
各ジャンルの番組視聴数ではないのです。

なぜ、このように(1)の「ひとつの番組から、いろいろなジャンルの番組を配信できる」方法をとるかというと、USTREAMでiPhone向けに番組を配信するために登録申請が必要だったからです。

【企業】Ustream iPhoneで視聴できるようにUstreamに登録申請!Finding shows on the iPhone

これだと、(2)の「ひとつのアカウントで、いくつもの番組を作ることができる」で番組(チャンネル)を作ってしまうと、その番組(チャンネル)ごとに申請が必要になり、非常に面倒です。
そうすると、(1)の「ひとつの番組から、いろいろなジャンルの番組を配信できる」ほうが便利?となります。

しかし、2010年5月20日現在、この登録申請がなくても視聴できているようです。

こうなると、(2)の「ひとつのアカウントで、いくつもの番組を作ることができる」ほうが断然有利で、いろいろなジャンルの番組ごとに番組(チャンネル)を立ち上げてしまったほうが、、「番組の視聴数」が判るということになります。細かく番組を分けたほうが視聴数の把握に便利なのです。

実は、この数字が統計タブに反映されるのです。
番組(チャンネル)を細かく分けて、期間を限定することにより視聴解析ができます。

■「プレイヤーのアスペクト比」は設定を忘れやすいので注意が必要です。(私だけ?)


すべての録画タブ

■すべての録画タブではライブ配信した動画を保存して、いつでも視聴できるようにします。
すべての録画画面
公開範囲の設定/YouTubeへのアップロード/FLVダウンロード(自分だけ)が可能ですね。

■ここでは、簡単な編集(尺数調整)が可能です。 ※尺数=ビデオの長さ
ハイライトの作成/編集
動画始まりの不要部分や動画おわりの不要部分などカットできます。
いくつかのCutをつなげたりする編集はできません。

■いくつかのカットをつなげたりする編集をしたい場合は、やはりテープやメモリーなどに映像を収録して、ライブ配信後に編集し、再度サーバーにアップすることになります。この場合、録画したビデオをライブ配信してサーバにアップすることになるので、録画ビデオでも「LIVE」扱いになります。また、アップロード時間も録画ビデオの尺数そのまま実時間が発生します。


その他情報(注意点など)
  • ブラウザーのFlash Playerは最新のバージョンを使用してください(映像が表示されない場合があります)
  • 動画配信には、肖像権・著作権への配慮が必要
  • フォローは番組のフォローではなくアカウントをフォローします
  • 動画配信は、音が最重要です。注意してください。
  • USTREAMでセミナー配信すると出席率が上がる(次回は出席したい)
  • USTREAMに保存される動画のファイル数は無制限
  • USTREAMに保存される動画の最長尺数(長さ)は3時間
  • USTREAMよりもYouTubeのほうが負荷が少ないのでYouTubeにも同時アップロードすることをおすすめ
  • USTREAM番組の視聴率をリアルタイム集計、人気ランキングがわかるUSTRATE.info
 
 
footer_line
                           Copyright Atomic-pv. All rights reserved.  免責事項  特定商取引法に基づく表示
お問い合わせはこちら リンク サイトマップ