インターネットとビデオの有効活用を目指して
株式会社Atomic-pvトップページへ
menu
menu
会社概要
映像とマーケティング
プロモーションビデオ制作
インターネット動画配信用にビデオ制作
インターネット動画配信サンプル
制作実績
メールマガジン
ブログ
コラム
赤外の大地-赤外線フィルムによる風景写真-
メンバー
ビデオショップフーガ
spacer Atomic-pv.jp

株式会社アトミックPV

お電話でのお問合わせ
TEL:03-5761-8810
電話受付時間:9時〜18時
(土曜日、日曜日、祝日を除く)

メールでのお問合わせ
otoiawase@atomic-pv.com




トップ > コラム > USTREAMとFlash Media Live Encoder(FME)でiPhoneにライブ動画配信する
コラム
USTREAMのツボ(1):
USTREAMとFlash Media Live Encoder(FME)でiPhoneにライブ動画配信する(いきなり本題です)
アプリケーション/ファイルの用意

USTREAMへログインします。

■[番組設定]から[詳細設定]タブを選んで、Flash Media Live Encoderをダウンロードします。

■Flash Media Encoder XML ファイルをダウンロードします。
※[詳細設定]タブからダウンロードをクリックしてください。 Flash Media Encoder XML ファイル


USTREAMの設定

■[番組設定]から[詳細設定]タブを選んで、プレイヤーのアスペクト比を映像によって変更します。
プレイヤーのアスペクト比

■[変更を保存する]をクリックして保存します。


Flash Media Live Encoder(FME)の設定

※弊社Windows環境ではうまくいかないので、Mac環境で説明します。

Flash Media Live Encoder(FME)起動
Flash Media Live Encoder(FME)を起動します。

■[File]から[OpenProfile]をクリックして、先ほどダウンロードしたXMLファイルを読み込みます。
XML_Profileファイルを読み込む

XMLファイル

■XMLファイルを読み込むと、USTREAMのプロファイルが設定されます。
XMLファイル設定後 ※弊社Windows環境では設定されない Windows環境での動作確認できました。
(1)USTREAMストリーミングサーバ関係のセッティングがXMLファイルを読み込むことで自動設定される
(2)音声はAAC(iPhoneへの配信の場合、MP3はNG)※WindowsではAACプラグインを追加
(3)映像はH.264設定
ここで、H.264設定の注意点
エンコードプロファイルの設定
Profileを[Baseline]/Level[3.0]に設定してOKをクリック。

その他に、画面サイズ・ビットレートを調整します。

■[Start]をクリックして配信開始。
FME配信中
これでFlash Media Live Encoder(FME)からの配信状態となります。


USTREAMの設定(ブロードキャスト コンソールについて)

■ブロードキャスト コンソールを開きます。USTREAMにログイン後、[番組設定]から[ライブを開始]をクリックします。
動画配信からライブを開始

■Twitter(ツイッター)の設定ウィンドウが表示されるので、状況に応じて設定します。
ツイッター設定

■ブロードキャスト コンソールの[許可]をクリックします。
許可をクリック

■ここで、[ビデオソース][オーディオソース]に注意します。
USTREAM配信前

Flash Media Live Encoder(FME)を使用しているので[ビデオソース][オーディオソース]が空白になります。USTREAMのブロードキャスト コンソールがFlash Media Live Encoder(FME)のデータを受け継いでいるのです。そのため、ビデオ/オーディオは選択できません。

ここで注意点。(重要)
(1)Flash Media Live Encoder(FME)を開く場合は、Ustream配信コンソール閉じてからFMEを開いてください。
(2)ブロードキャスト コンソールとFMEをうまく連動させるにはブロードキャストコンソールを開く前にFMEを起動しなくてはなりません。現在Ustreamブロードキャスト コンソールが立ち上がっている場合、FMEを起動する前に閉じてください。
(3)XMLファイルのプロファイル設定は、ブラウザを閉じたりUstreamからログアウトしてしまうと、Flash Media Live Encoder(FME)が認識できなくなるので注意が必要です。途中でブラウザを閉じた場合は、最初からFMEの設定・ブロードキャスト コンソールの設定をやり直す必要があります。

Ustreamで高品質な映像で配信する(http://www.ustream.tv/higher-quality)参照

■ブロードキャスト コンソールの[配信の開始]をクリックします。
動画配信の開始
これで、動画配信が開始されました。

■[録画の開始]をクリックして、録画を開始します。
録画開始
左上に録画時間が表示されます。

それでは、クライアントPCで番組を確認してみましょう。


クライアントPCでライブ配信(番組)の視聴

■受信状況
受信状況


クライアントPCで録画配信(番組)の視聴

■録画配信受信状況
受信状況
右上に〔RECORDED LIVE〕と表示されます。


その他情報(注意点など)
  • Flash Media Live Encoder(FME)を使うのは面倒!という場合は、Ustream Producerがあります。
    有料・無料とあり、配信条件によって使い分けます。
    高画質での配信を目指したい人はFlash Media Live Encoder(FME)の方がいいかも?
  • iPhoneへの配信は、Flash Media Live Encoder(FME)(業務用で使用する場合が多い)を使った場合とUstream Producer(民生用で使用する場合が多い)を使った場合の2方式となります
  • ブロードキャスト コンソールは複数カメラに対応していません。
  • ブロードキャスト コンソールだけで使える機能
    (1)オーディエンスツール
    (2)スクロール(ロール)テキストと動画
    (3)投票
  • USTREAMはデュアルストリームに対応していない。(PCを分けてデュアルストリームに対応)
  • iPhone USTREAM Viewerで以前は、Twitterが扱えなかったようだが、今は扱えるみたい。(2010年5月19日現在)
  • 高画質エンコーダのブラウザ プラグインはWindows上のFirefoxとIEでしか動作しないので使用しない。通常は、Flash Media Live Encoder(FME)で配信する。設定は、Flash Media Live Encoder(FME)のXMLファイルで設定する。
  • ブロードキャスト終了後は、10〜20秒の「のりしろ(映像の余分)」を確保する。
 
 
footer_line
                           Copyright Atomic-pv. All rights reserved.  免責事項  特定商取引法に基づく表示
お問い合わせはこちら リンク サイトマップ